FC2ブログ
topimage

2019-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Arduino]温度センサと照度センサをArduinoにつないでみる。 - 2011.12.17 Sat

Arduinoに
光センサー温度センサーを繋げてみました。

回路図は以下の画像になります。
まとまっていなくて申し訳ございません。。。

arduinolcd


ーーーーーーーーーー以下プログラムーーーーーーーーーー
int cds = 0; //照度センサ
int tempback; //過去の温度データ
int tempdata; //
float sa = 0.5; //温度差

void setup(){
pinMode(13, OUTPUT); //13pinをアウトプットモードにする
Serial.begin(9600); //シリアル通信速度


}

void loop(){

float tempc; //摂氏温度
float tempv; //温度センサの値

cds = analogRead(0); //アナログピン0の値を読みこむ
tempdata = analogRead(1); //アナログピン1の値を読み込む
tempv = ((long)tempdata * 5000)/1024; //温度センサーの値を電圧値に直す
tempc = (tempv - 400)/19.5; //温度センサーの電圧値を摂氏温度に直す
sa = tempback - tempc; //前回と今回の温度差を求める
sa = abs(sa); //絶対値に直す

cds = cds * 0.5; //照度の値を変更する
digitalWrite(13,HIGH); //13番ピンをHIGHにする
delay(cds); //cdsの値分まつ(単位はus)

if(sa > 0.3){ //もし0.3の変化があると温度の値を出力する
Serial.println(tempc);
tempback = tempc;


}

digitalWrite(13,LOW); //13番ピンをLOWにする
delay(cds); //cdsの値分待つ

}
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://takuyamamo.blog.fc2.com/tb.php/13-329aeb2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[android development]無線LAN接続でデバッグをターミナルに表示させる «  | BLOG TOP |  » Macで無償の回路図エディタを探す〜QTBSch3Vのビルド手順〜

プロフィール

TaKuYaMaMo

Author:TaKuYaMaMo
ばかなりに色々とやっております。
将来はカフェ&バーを持ちたいな。

利用OS
∟Mac,Windows,Linux(Ubuntu)

カテゴリ

ssh (2)
ubuntu (1)
Linuxコマンド (2)
arduino (2)
android development (3)
picマイコン (0)
MYSQL (0)
php (0)
mac コマンド (1)
回路 (1)

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。